お宿情報

2020.3.2
お宿情報

春の夕食メニュー★季節の会席★

春の旬魚と旬野菜をたくさん使い小豆島産にこだわった『季節の会席』の献立のご紹介!

季節の会席2020.3-5

★3~5月 献立(一例)★
春の旬盛り合わせ:
 筍の土佐煮…3月末から5月にかけ小豆島産の筍が収穫でき取れたてを提供いたします。
 菜の花のからし和え…小豆島の農家さんたちが作った菜の花を辛子和えにしています。
 真子煮…産卵を迎えた魚の白子や真子を甘辛く炊いています。お酒のつまみにも!

旬魚三種盛り:春の旬魚三種盛り。春になると多くの種類の魚に恵まれる小豆島。
                    その日その日にあがった新鮮な魚をお楽しみ。

オリーブ牛3種味比べ:小豆島の特産であり、香川の県木であるオリーブ。
                               オリーブオイルの搾油後の果実を飼料に与えて育てたのが『オリーブ牛』です。
                               そのオリーブ牛を3種の調理法と3種の味でお召し上がりください。

地鶏鍋:香川の地鶏、『オリーブ地鶏』を使った鍋です。
           オリーブ地鶏は、「讃岐コーチン」と「瀬戸赤どり」に県産オリーブ搾油後の果実を乾燥し
           与え育てたブランド地鶏です。素材の良さを活かしつつ、旨味を増した地鶏です。

わけぎ和え:小豆島では「ぬた」とも呼ばれるわけぎを地タコと白味噌で和えた酢の物になります。

蛤のお吸い物:蛤の旨みを感じる吸物です。

鰆の釜飯:鰆を塩焼きして釜飯にいれた一品。できあがりは混ぜて召し上がれ。

シフォンケーキ:地元でとれた果物とシフォンケーキ。お口直しに。
                        一日寝かしてしっとりしたシフォンケーキになっています。

 

※季節や仕入状況によりメニューは変更になります。
※連泊の場合のお食事は内容を一部変更しております。

記事一覧へ戻る